レディースキャッシングとは

お金が足りなくて困ってしまうのは男性だけではありませんよね。 女性の中にもキャッシングを検討している人は多いです。

実は、キャッシングをしている男女の比率を見ると、男性のほうが7割ほどと言われています。

男性のほうが多い理由として、なんとなくキャッシングをするのは怖いというイメージを持っている女性が多いということが挙げられるでしょう。

そこで登場したのがレディースキャッシングと呼ばれるものです。 これはその名の通り女性をターゲットとしたキャッシングサービスなのですが、男女どちらも申し込みができるキャッシングとは違う点が他にもあります。

それは、窓口や電話は全て女性スタッフが対応してくれるという点です。 通常、キャッシングを申し込むと男性と女性のどちらが対応してくれるのかわからないのですが、レディースキャッシングであればオペレーターが女性なので安心できます。

ただ、レディースキャッシングだからといって審査の基準が甘くなっていたり、特別な優遇があるわけではないという点は理解しておきましょう。

電話や窓口での対応をしてくれるのが女性であるという点以外は通常のキャッシングと変わりはないのです。

レディースキャッシングの選び方については、通常のキャッシングを選ぶ時の注意点と同じだと言えるでしょう。

ただ、全てのキャッシング業者でレディースキャッシングを取り扱っているわけではないので、その点は理解しておかなければなりません。

女性が対応してくれるといっても融資を申し込んだ際以外は電話などでやりとりをする機会も少ないはずです。 そのため、レディースキャッシングを取り扱っている業者にこだわるのではなく、様々な業者を比較したうえで決めましょう。

また、レディースキャッシングは女性のためのキャッシングサービスといっても、専業主婦のように自身に収入がない方は借りることができません。

中には配偶者に収入があれば申し込みができる配偶者貸付という制度を行っているところもありますが、その場合も配偶者の同意が必要になります。

このページの先頭へ